ちゃば

楽しいことを自由に

冷凍パイシートを使ってみたよ

 

つい最近、、でもないんだけれど

以前に cottaさんで噂のパイシートを買ってみたんです。

 

これです、これ↓

冷凍 パイシート10cm×10cm(30枚入) | お菓子・パン材料・ラッピングの通販【cotta*コッタ】

 

みんな口を揃えて 美味しいというから

どんなもんかと気になっちゃって…

 

それに30枚でこの価格…!

すごくお安い…!

 

冷凍パイシートを使うのはいつぶりだろう!

なんてことを考えつつ、試しに焼いてみました。

 

f:id:haruchi1130:20171213220619j:image

 

余り物で作ったので

凝ってるわけでも ないです。

レシピ見て作ったわけでも レシピ作ったわけでもなく、適当に目分量なので ブログに書くほどでもないんだけど

とにかく パイの美味しさを伝えたくて(笑)

 

 

 

f:id:haruchi1130:20171213221100j:image

こんな感じに切り込み入れて 生地を重ねて。

 

 f:id:haruchi1130:20171213221131j:image

余ってたクリームチーズを消費したくて作ったので クリチを乗せて 卵を塗って。

 

クリチは加糖しました、すこしだけ。

 

パイ生地は カットせず、伸ばしもせずに4枚使用しました。

4枚に対し 今回使ったクリチの量は 100グラムぴったしです。 

 

 

f:id:haruchi1130:20171213221616j:image

220度で20分くらい焼いて、一旦オーブンから出します。

 

f:id:haruchi1130:20171213221946j:image

そしたら、冷凍ブルーベリーをグラニュー糖と共に火にかけて ソース状にして

焼いたパイ生地の中にどぼん。

 

f:id:haruchi1130:20171213222430j:image

冷凍ラズベリーも常備してるので、そちらも一個作ったんだけど、ラズベリーって種が多いから こっちはブルーベリーと違って ピューレにして一度濾して、その後加糖してソースに。

 

でもソースだけだと 何となく物足りないので、

凍ったままのラズベリーちゃんを 3つだけ 上に乗っけて。

 

そしたら、再度、すこし温度を下げて5〜10分加熱。

ソース入れてからもう一度加熱した方が ソースの表面が乾燥&熱で固まるので 崩れにくく 食べやすいから。

 

ただそれだけの理由だから

最初からクリチの上にソース乗っけて 焼いてもいいんだけど ソースが 横にはみ出たり、クリチと混ざったら嫌だなと思って 今回はやめておきました。

 

 

f:id:haruchi1130:20171213222658j:image

焼き上がりはこんな感じ。

ピックさして 色味が足りないなと思って 適当にピスタチオをばらまいて(笑)

 

 

f:id:haruchi1130:20171213223205j:image

断面はこんな感じ。

ちゃんと層が見える〜♡

 

f:id:haruchi1130:20171213223257j:image

 

高さも結構出てくれました。

 

 

みんなが美味いって言ってる理由が

すごくわかった気がする…!

 

スーパーとかで売ってるパイシートとは全然違うね。


家で作ったフィルタージュみたいにバターの風味がしっかりあるし、とても軽い。 

しつこい風味でもなくて、噛むとふんわり広がるような バターの香り。

 

 

f:id:haruchi1130:20171213223509j:image

あとは、このパイシート しょっぱい系のお菓子にも合いそうだなと思って ベーコンと塩胡椒と共にクルクル巻いてカットして 焼いてみました。

 

フィルタージュの練習しなきゃ〜!

冬場しかできないのに…。

と思いつつ、多分今期は 冷凍パイシートに頼りまくります(笑)