読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブッセ生地 レシピ(生地のみ)

お菓子作り ブッセレシピ お菓子レシピ

 f:id:haruchi1130:20170219140942j:image

案外簡単で、家にあるものでできちゃうブッセさんの生地 レシピです。

 

 

 

ー材料ー(直径5㎝ 12セット分)

卵白…2個分

ラニュー糖…45g

卵黄…2個分

薄力粉…40g

コーンスターチ(片栗粉でも代用可)…15g

 

(仕上げ用)粉糖…適量

 お好みのクリーム…適量

 

 

⚠︎ココア生地の場合 コーンスターチを5グラムにしココアを10グラム足す。

薄力粉とコーンスターチと一緒にココアパウダーもふるっておき、薄力粉とコーンスターチを入れるタイミングで同じように生地に混ぜ込む。

 



 

 

 

 

 

ー準備ー

  • 油分や水滴の付いてない綺麗なボウルに卵白を入れ 卵黄と別々にしておく。

 

 

  • オーブンを170度に予熱しておく。

 

 

ー作り方ー

 

 

1.卵白を泡立ててメレンゲにする。

f:id:haruchi1130:20170204215904j:image

全体的に白っぽくなり、粗めの気泡ができたら1/3程度のグラニュー糖を加える。

f:id:haruchi1130:20170204215911j:image

キメが少し細かくなり 艶がではじめたら もう1/3のグラニュー糖を加える。

f:id:haruchi1130:20170204215925j:image

よく泡立て、再び艶が出てきたら 残っている1/3のグラニュー糖を加える。

(まだこの時点ではメレンゲのキメが荒い状態)

 

f:id:haruchi1130:20170111171423j:image

ツノが立つまでよく泡立てる。

(ボウルを裏返してもメレンゲが動かないようになるまでしっかり泡立てる。

⚠︎ボソボソになるまで泡立ててはダメ。)

 

 

 

 

 

2.軽く溶いた卵黄を加え卵白に混ぜる。

f:id:haruchi1130:20170111171557j:image

f:id:haruchi1130:20170117223134j:image

卵白と卵黄が混ざるまで 泡立て器で混ぜる。(電動泡立て器でもよい)

 

 

 

 

3.薄力粉とコーンスターチを一緒にふるったものを「2」に加える。

 

f:id:haruchi1130:20170117223225j:image

f:id:haruchi1130:20170111180553j:image

ゴムベラに持ち替え「の」の字を書くように なるべく大きく混ぜる(混ぜる回数を最小限に抑える)

f:id:haruchi1130:20170111174312j:image

粉っぽさがなくなるまで。

 

 

 

 

4.絞り袋に入れ オーブンシートの上に絞り出し仕上げ用の粉糖を ふるい や 茶漉し などで たっぷりふるう。(粉糖は少量だと 生地に溶け込んでしまうためなるべく多く)

 

 f:id:haruchi1130:20170117223835j:image

f:id:haruchi1130:20170111174854j:image

 

 

5.170度で14分程度 焼く。(焼き時間は各家庭のオーブンによる)

f:id:haruchi1130:20170111174958j:image

 

 

 

 

 

 

 

 クリームを挟んで 完成

f:id:haruchi1130:20170111175139j:image

       

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回挟んだクリームは

マリークリームに前回マカロンを作った時に余った ホワイトチョコレートガナッシュとラムを混ぜ込んでみたものです。

f:id:haruchi1130:20170111181022j:image

 

 

挟むものは 個人的にクリームチーズや サワークリーム バタークリームなどがオススメ。

ココア生地ならガナッシュや 塩気のあるバタークリームもよく合います。

 

作ってから一晩寝かせると ブッセ生地とクリームがよく馴染みさらに美味しくなります。